複数の友人や同僚から連名でもらったお祝いのお返し

説明する女性のイラスト友達グループや職場の同僚など、複数の方からお祝いをまとめてもらうことがありますが、この場合もお返しをするようにしましょう。

連名でお祝いをもらったときも、お返しする金額は1/3~半返しを目安にしましょう。結婚内祝いは、まとめてお返しするか別々にお返しするか、それぞれの状況に応じて対応しましょう。

連名でもらった結婚祝いのお返し体験談!

志保子さん 30代

会社の上司や同僚から連名で結婚祝いをもらったことがあります。そのときは、熨斗袋に別紙に内訳が書いてあり、上司からは少し多めにお祝いをいただいていたので、お返しはそれぞれに準備しました。

上司には、もらったお祝いの半額を目安にして、菓子折りを買ってお渡ししました。同僚のお返しは半返しすると500円ほどになり、500円だとあまりよいものがなく、800円ほどのものをお返ししました。

みんな自分の結婚を一緒に祝ってくれたんだ!と思ったら、お返しは少し高くなったけど、自分でも納得できる金額でした。

瑠奈さん 20代

結婚式に来てくれた友達3人から、ご祝儀とは別で夫婦茶碗とお箸がセットになったギフトをもらいました。

それぞれ御祝儀も3万円もらっていて、引き出物だけではお礼がたりないと思ったので、改めてお返ししようと思いました。

夫婦茶碗とお箸がセットの値段をこっそり調べたら、6千円ほどのものだったのでお返しするとなると、友達が気を使うと思って、新婚旅行でのお土産を少しいいものにして3人に渡しました。

御祝儀と高価なものをもらったのなら、引き出物とは別にお返しをされたほうがいいと思うけど、ちょっとしたものならお土産とかのほうが相手も気を使わないですよね。

チョコさん 30代

夫の会社の方から連名で結婚祝いをいただきました。

結婚祝いをいただいた方それぞれに、夫は会うことが難しいようで、一人一人にお返しを準備したほうがよいと思いました。

1人1人にお返しするとなると、お返しの金額が少額になるため、内祝いというかたちもどうかと思い、新婚旅行のお土産にしようと夫と話し合いました。

ほんとは、直接一人一人に手渡ししてお礼をいうべきですが、内祝いが遅くなるのもいけませんので、知り合いに頼んで渡してもらいました。

同僚達からは、お返しをもらうほどのお祝いじゃないから、お土産としてなら気兼ねなく受け取れるよ!っていわれたらしいです。

スポンサーリンク

2018年4月18日 複数の友人や同僚から連名でもらったお祝いのお返し はコメントを受け付けていません。 結婚に関する例文・文例