5月・時候の挨拶【季語・季節の言葉と行事】

こいのぼりの画像

5月の行事や季語、時候の挨拶文を紹介しています。

5月の行事と季語・風物詩

 行事・歴
1日:メーデー
3日:憲法記念日
5日:こどもの日・端午の節句
6日頃:立夏
第2日曜:母の日

 

 季語・風物詩
若草 / 五月晴れ / 新緑 / 薫風 / ゴールデンウィーク / こどもの日 / 八十八夜 / 端午の節句 / 母の日 / 五月人形 / 兜 / こいのぼり / 柏餅 / ちまき / 菖蒲 / たけのこ / 空豆 / 新茶 / アスパラ /
初がつお / さば / あなご / しゃこ / トビウオ / あやめ / カーネーション / 藤 / すずらん / バラ / つつじ など

目上の方・上司・改まった方への挨拶文

 5月の季節の言葉
若葉 / 新緑 / 万緑 / 初夏 / 薫風 / 晩春 / 立夏 / 向暑 / 軽暑 / 初夏
など
※○○の候は、「○○の折」「○○のみぎり」でもかまわない。

 5月の出だしの言葉

  • 万緑の候、○○様にはお忙しくご活躍のことと存じます。
  • 風薫爽やかな季節となりました。その節は大変お世話になりました。
  • 日中は汗ばむ陽気となりましたが、皆様お変わりございませんか。
  • 新緑の美しい五月、ご家族様お健やかにお過ごしのことと存じます。
  • 五月晴れの清々しい好季節、○○様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。


主文

 5月の結びの言葉

  • ご家族様ご壮健に、爽やかな新緑の季節をお過ごしください。
  • 梅雨入りも間近です。御身大事にお過ごしくださいませ。
  • 立夏の候、○○様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。
  • 日中は汗ばむ日もございます。何卒ご自愛専一になさってください。
  • 不安定な天候が続きます。体調にはご留意ください。

友人・同僚・身内など親しい方への挨拶文

 5月の出だしの言葉

  • 初夏の風が心地よいこの頃、いかがお過ごしですか。
  • こいのぼりが気持ちよく青空を泳いでいます。○○さんお変わりないですか。
  • 五月晴れの過ごしよい毎日、スポーツに最適な季節を迎えました。
  • 新緑の匂い立つ好季節を迎えましたが、新しい環境には慣れましたか。
  • 吹く風にも夏の匂いを感じる季節、○○さんにはお元気でご活躍のことと思います。


主文

 5月の結びの言葉

  • 過ごしやすい季節、○○さんのますますのご活躍をお祈りいたします。
  • 若葉が眩しい爽やかな毎日、近々お会いできますことを楽しみにしております。
  • 新しい生活にも慣れた頃だと思いますが、体に気を付けてお仕事頑張ってください。
  • もうじき梅雨入りですが、お互い健康に注意しましょうね。
  • 連休明けでお忙しいと思いますが、どうか無理されませんように。

12ヶ月の時候の挨拶(書き出しと結びの言葉)

スポンサーリンク

2015年11月10日 5月・時候の挨拶【季語・季節の言葉と行事】 はコメントを受け付けていません。 はがきの文章構成