12月・時候の挨拶【季語・季節の言葉と行事】

ポインセチアの画像

12月の行事や季語、時候の挨拶文を紹介しています。

12月の行事と季語・風物詩

 行事・歴
22日頃:冬至
23日:天皇誕生日
24日:クリスマスイブ
25日:クリスマス
31日:大みそか

 

 季語・風物詩
冬休み / 御歳暮 / 冬至 / イルミネーション / クリスマスイブ / クリスマス / トナカイ / サンタクロース /プレゼント / 忘年会 / 大みそか / 大掃除 / 宝くじ / 牡蠣 / フグ / ブリ / あんこう / 白菜 / かぶ / みかん / ローストチキン / みかん / 七面鳥 / ローストチキン / お節料理 / 年越しそば / 餅つき / など

目上の方・上司・改まった方への挨拶文

 12月の季節の言葉

初冬 / 寒冷 / 師走 / 歳晩 / 霜寒 / 新雪 / 初雪 / 寒気 / 年末 / 極月 など
※○○の候は、「○○の折」「○○のみぎり」でもかまわない。

 12月の出だしの言葉

  • 寒冷の候、平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
  • 初冬の折、一段とご活躍のご様子お慶び申し上げます。
  • 寒さが厳しい季節を迎えましたが、皆様ご壮健でお暮しのことと存じます。
  • 華やかなイルミネーションが美しい頃、ご家族の皆様お元気でいらっしゃいますか。
  • 今年も残りわずかとなりました。師走に入りお忙しくお過ごしのことと存じます。


主文

 12月の結びの言葉

  • 厳しい寒さが続きますが、皆様も体調をお崩しになりませんように。
  • 今年は暖冬とはいいますが、くれぐれも風邪などめされませんようご留意ください。
  • 年の暮れを迎えご多忙とは存じますが、何卒ご自愛専一にお願い申し上げます。
  • 年末の候、ご家族様お揃いで穏やかな新年をお迎えくださいませ。
  • 本年のご厚情に感謝いたしますとともに、皆様がお元気で新春をお迎えになられますようお祈りいたします。

友人・同僚・身内など親しい方への挨拶文

 12月の出だしの言葉

  • いよいよ寒さも本格的になってきましたが、風邪などひいてませんか。
  • 今年はホワイトクリスマスになりました。冬もいよいよ本番を迎えましたね。
  • 忘年会シーズンでお忙しいことと思います。その後、お変わりないですか。
  • 今年もいよいよ押し迫ってまいりましたが、お忙しくお過ごしのことと思います。
  • あわただしい師走に入り、何かとご多忙とは思いますがお元気ですか。


主文

 12月の結びの言葉

  • 風邪が流行っているようです。くれぐれもお体にはお気を付けください。
  • お正月には家族みんなに会えることを、とても楽しみにしています。
  • 忘年会も多いことでしょう。お酒の飲みすぎには注意してくださいね。
  • 年の暮れを迎えお忙しいとは思いますが、体には十分に気を付けてくださいね。
  • 家族みんなで穏やかな新年をお迎えください。

12ヶ月の時候の挨拶(書き出しと結びの言葉)

スポンサーリンク

2015年11月18日 12月・時候の挨拶【季語・季節の言葉と行事】 はコメントを受け付けていません。 はがきの文章構成