結婚式を欠席する場合の返信はがきメッセージ文例集

結婚式の招待はがきが届いたとき、都合がつかず欠席する場合に欠席理由を書くようにしますが、はっきとした理由は必要ありません。

他の結婚式と重なった、喪中なので欠席する、病気や怪我で出席できないなど、不幸をイメージさせる言葉や、忙しい、多忙など相手が不快に感じる言葉は書かないようにしましょう。

返信はがきには、出席できなくて残念な気持ちや、お詫びのメッセージを書き添え、思いやりのあるメッセージを送りましょう。

スポンサーリンク



例文集:欠席するときの返信はがきのメッセージ

ご結婚おめでとうございます
〇〇さんの晴れ姿を楽しみにしていましたが
当日は仕事の都合により出席できません
おふたりの幸せを心よりお祈り申し上げます

お招きいただいてありがとうございます
おふたりに会えますことを楽しみにしていたのですが
子供の所用により出席がかないません
こちらにておふたりの幸せをお祈りしております

このたびはめでとうございます
当日は出張のため出席がかないません
これからおふたりであたたかい家庭を築いてください
新居に伺わせてくださいね

この度はご結婚おめでとうございます
お招きいただいたのですが 都合がつかず残念です
おふたりの新たな門出を心からお慶び申し上げます

ご結婚おめでとうございます
〇〇さんのドレス姿を楽しみにしていたのですが
あいにく先約があり出席がかないません
末永いお幸せをお祈り申し上げます

スポンサーリンク

2018年4月7日 結婚式を欠席する場合の返信はがきメッセージ文例集 はコメントを受け付けていません 結婚に関する例文・文例